相続税申告

太陽光発電設備を相続で取得する際の評価方法と注意点
相続税申告

太陽光発電設備を相続で取得する際の評価方法と注意点

相続税の計算でもっとも難しいのが、相続財産の評価です。 現金や預金は相続開始時点の残高が相続税評価額ですが、動産や不動産は財産の種類ごとで評価方法が異なります。 また、太陽光発電設備やその敷地は財産価値が高く、評価方法を間違えると相続税額に影響が出ますので、それぞれ...
記事の続きを読む