相続税対策

相続税対策としての不動産小口化商品の効果と注意点
相続税対策

相続税対策としての不動産小口化商品の効果と注意点

相続税は、亡くなった人(被相続人)の財産に対して課税される税金です。 相続財産が不動産だった場合、相続開始時点の評価額を算出しますが、相続税評価額は時価の8割程度に抑えられるため、預金で保有するよりも課税される相続税が少なくなります。 また不動産の購入には多額の...
記事の続きを読む