遺産相続

遺留分減殺請求の時効は1年!起算点や時効を止める方法を解説します
遺産相続

遺留分減殺請求の時効1年!起算点や時効を止める方法を解説します

遺留分とは、被相続人の配偶者や子供など一定の範囲の親族が最低限もらうことができる遺産の割合です。 もらった遺産が遺留分に満たない、つまり遺留分が侵害されている場合は、他の相続人に対して支払いを求めることができます。これを遺留分減殺請求権といいます。 ただし、...
記事の続きを読む