minor-procedure
相続税申告

未成年者は法律行為ができない!相続人に未成年者がいる場合の相続手続き

被相続人が孫を養子にしていた場合や、若くして亡くなった場合には、20歳未満の未成年者が相続人になる可能性があります。このような場合は、通常の相続手続きにはない手続きが必要となります。 民法の規定では、未成年者は法律行為ができないことになっています。相続手続きでは「...
記事の続きを読む