その他

Myriams-Fotos / Pixabay
その他

法人(会社)が成年後見人になることは可能?

成年後見人は、認知症などで判断能力が不十分な人に代わって財産管理や契約などを行います。判断能力が不十分な人は家族が亡くなったときに相続の話し合いに加わることができず、成年後見人を立てる必要があります。 高齢化社会の進展により認知症を発症する人が多くなっています。こ...
記事の続きを読む