1. 新着順
  2. 人気順

#18 相続対策で重要な不動産の圧縮率と収益性

2020.10.09

  現金などの資産をそのまま相続するのではなく不動産にして相続する相続対策は非常に有効な手段となってきますが、どのような物件を所有するのかによって、具体的な節税効果にはかなりの違いが生じるのも確かです。ここでは […]

#20 小規模宅地等の特例とは?圧倒的に相続税評価額を下げる使い方を解説

2020.11.06

  相続対策では「小規模宅地等の特例」を上手く活用することが、節税のカギを握るといわれています。小規模宅地等の特例は、不動産の相続税評価額を大幅に減額してくれますので、不動産をお持ちの方ならぜひとも活用方法を知 […]

#21 資産管理会社は相続対策に必要?メリットとデメリットを解説

2020.11.20

相続対策では昔から資産管理会社を作って対策に役立てている方が多いです。 これから相続対策をする方は、資産管理会社の有用性について知りたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 資産管理会社には相続対策に一定の […]

#22 富裕層が取り組むべき相続対策の基本とは?

2020.12.11

  相続税を計算する際、遺産の種別によってその「相続税評価額」はかなり異なってきます。「相続税評価額」とは、税制上においてその遺産がどの程度の価値に相当するのかを示したものです。 例えば、1億円の現金・預金はそ […]

#70 相続税と贈与税は一体化される?今後の改正点を解説

2022.02.18

2020年(令和2年)12月に公表された令和3年度税制改正大綱には「相続税と贈与税をより一体的に捉えて課税する観点から、現行の相続時精算課税制度と暦年課税制度のあり方を見直す」と掲載されました。※出典:令和3年度税制改正 […]

【FP解説】相続税対策に不動産投資は有効?メリット・デメリットと注意点も

2021.05.12

「不動産投資で相続税対策を」「節税には不動産投資」などの謳い文句を見て「本当に不動産投資で節税できるの?」「そもそも相続税対策は必要?」と疑問を抱く方もいらっしゃることでしょう。 2015年の税制改正により相続税の基礎控 […]

#26 「不動産小口化商品」を活用した相続対策①「生前贈与」

2021.01.28

  富裕層の相続対策と言えば、不動産に対する有利な税制に着目した新築1棟マンションへの投資をすぐに連想しがちです。しかしながら、その一方で目敏い人たちは、100万円などといった比較的少額から購入できる「不動産小 […]

#17 相続対策は不動産小口化商品で劇的に変わる!選び方の注意点を解説

2020.10.02

  近年、不動産小口化商品による相続対策が注目されています。不動産小口化商品を用いると、贈与による相続対策の効果を劇的に変化させることができます。 不動産小口化商品は比較的新しい投資商品なので、まだその効果を十 […]

#12 ローンを組んで資産を圧縮!メリットと圧縮効果を解説

2020.08.28

  ローンは相続税評価額を下げてくれるマイナスの資産であるため、相続対策でローンを組むことには積極的な意味合いがあります。ローンの特徴を知れば、効果的な相続対策をすることができます。 そこでこの記事では、「ロー […]

#14 相続対策で賃貸不動産を法人所有にする5つのメリット

2020.09.11

  相続対策として、「1棟マンション」をはじめとする賃貸不動産を所有するケースがよく見受けられます。確かに、賃貸不動産は現金・預金などよりも「相続税評価額」が大幅に低くなり、相続税の節税を図ることが可能です。 […]