1. 新着順
  2. 人気順

#16 不動産投資の出費で賢く節税する経費計上のコツとは?

2020.09.25

不動産投資では入居者から家賃収入が得られる一方で、購入時や所有中に様々な出費が伴うのも確かです。こうして出ていくお金の中には、不動産投資における必要経費として所得から差し引くことが税制上で認められているものがあります。 […]

#15 相続対策の切り札「1棟マンション」VS「不動産小口化商品」の メリット・デメリットを徹底比較!

2020.09.18

安定的な家賃収入を期待でき、税負担も抑えられる「1棟マンション」の所有は、相続対策の切り札として人気を博しています。一方で、少額から気軽に取り組める相続対策として、「不動産小口化商品」もにわかに注目を浴びています。これら […]

#14 相続対策で賃貸不動産を法人所有にする5つのメリット

2020.09.11

相続対策として、「1棟マンション」をはじめとする賃貸不動産を所有するケースがよく見受けられます。確かに、賃貸不動産は現金・預金などよりも「相続税評価額」が大幅に低くなり、相続税の節税を図ることが可能です。 ただ、個人名義 […]

#13 資産を拡大するなら追加投資よりも買い替えがお得!

2020.09.04

賃貸経営において資産を拡大していくには、追加投資よりも買い替えがおすすめです。 買い替えには追加投資では得られないメリットがあります。 そこでこの記事では「資産の買い替えのメリット」について解説します。 買い替えのメリッ […]

#12 ローンを組んで資産を圧縮!メリットと圧縮効果を解説

2020.08.28

ローンは相続税評価額を下げてくれるマイナスの資産であるため、相続対策でローンを組むことには積極的な意味合いがあります。ローンの特徴を知れば、効果的な相続対策をすることができます。 そこでこの記事では、「ローンを組んで資産 […]

#11 相続対策において子供が運用しやすい不動産とは

2020.08.21

資産家の方からは、「子供や妻は、多分この物件を賃貸経営できないと思う」といった心配をよく聞きます。 相続対策と、子供たちが賃貸経営者としてその資産を引き継ぐことができるかは別問題です。相続対策は節税だけに着目するのではな […]

#10 地方の高利回り物件で失敗する?相続対策でうまくいかない理由とは

2020.08.13

収益物件には一定の相続対策効果がありますが、地方の高利回り物件で相続対策をしようとすると失敗するケースも出てきます。 相続対策の節税効果は、実は土地のエリアや建物の築年数によっても異なります。ではなぜ地方の高利回り物件は […]

#9 少額での相続対策で活用できる!不動産小口化商品とは?

2020.08.07

近年、不動産小口化商品を使った相続対策が増え始めています。一口100〜500万円程度の不動産小口化商品も登場してきたことから、一般の人でも気軽に不動産小口化商品を購入できるようになってきました。 不動産小口化商品は金額が […]

#8 相続対策におすすめのマンションは?区分or中古一棟or新築一棟で徹底比較

2020.07.31

賃貸マンションは、主に「区分所有」や「中古一棟」、「新築一棟」の3種類に分けられます。 これらの賃貸マンションは全て相続税を節税することが可能です。しかしながら、その効果には違いがあり、相続対策として投資をするなら、違い […]

#07 少子化問題は不動産投資市場をどう変える?
選ぶべき物件を解説

2020.07.22

不動産投資を検討する上で、やはり少子化問題が気になるという方も多いと思います。不動産投資は1つの建物で40~50年間に渡り収入を得ることになるため、長期的な動向をしっかりと意識していくことが重要です。 少子化問題は、今後 […]